読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥津城まで

所謂日記だ。ブログには何度もトライしては挫折してきた。出来ることなら長く続けたいと思い、上のようなブログ名にした所存。

連休の感想——或いは「けいおん!」五話

雑記

連休が終わり、平日だ。——と云っても、明日からはま普通の週末なのだが。

中には先週末からずっと連休の方もいるだろうが、自分のように自堕落な人間は、休日ともなれば引き籠って外に出ることもせず、しかも運動嫌いなので、なまじ、普段通り仕事へゆくと、大抵疲れる。主に肉体的に。全く肉体労働等ではないのだが……。

 

だがしかし、三日から五日の端午の節句に掛けては、始終在宅しゴロゴロしていながらも、家事や諸事、また観たい・観ようと用意していた映画やらドラマやらを消化することだ出来て、事前の計画の7割くらいは達成出来たのは、結構な成果だ。

それは、端から見れば暇潰しの範疇なのやも知れないが、気を抜けば午睡ばかりしてしまう自分の休日を、そうした緒行為に当てられたのは、三十路を過ぎて成長した証左か。……多分違うだろうが。

 

なので今日は、昨日録画しておいた、NHKBSプレミアムで再放送している「けいおん!」の五話を観て、夜を過ごす。

けいおん!」も、今観ても大変面白いが、多分に懐かしさを感じずにはいられない。まだ六年前なのか、もう六年なのかは、夫々の判断——と云うか実感に拠るところなのだが。

 

この三日からの三連休中には、劇場では観なかった「ホビット」三部作を観た。以前も書いたが、ラダガストの活躍と云い、ドル・グルドゥアのクローズアップのされ方と云い、正に盛り沢山だ。感想は、またその気があれば、後日当ブログでも書きたい。

 

それでは、皆さんに良い週末を。僕は五月人形を片付ける予定です。

 

SPONSORED LINK

広告を非表示にする